小説・絵などのもくじ
- こちら - 。  -  (別窓)

saylus(俺)について
- こちら - 。   -   (別窓)

アルカナコレクション
- こちら - 。   -   (別窓)

 


るべれてん 【 saylus : [根性] 】

[ジョブ]
サラリーマン
フリーライター
見習いカトリック信徒
エクソシスト

[レベル]
21

[称号]
割愛

[HP]
2051 / 5634

[MP]
315 / 645

 

 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
いや、タイトルに意味があるワケじゃーありません。
こんばんは、Dの中尉です。




2ch関連ブログを久々に見て、いいまとめスレがあったんで
はっつけてみたかっただけー。







卑猥なパンを見つけた(シモネタ注意
http://blog.livedoor.jp/blog_ch/archives/50970449.html

個人的にこんな口元がすっげー萌えるんです><
なんかパンがすっげーリアリティあってワロタwwwwww



歴史上であまりにもクオリティ高すぎる行為
http://blog.livedoor.jp/blog_ch/archives/50967180.html

こwwwwwれwwwはwwwwwwwww
万里の長城は北西の方々の潜入を防ぐ為に作られた壁ですyp
っつーか漁船VS原子力潜水艦ってwwwwwwww




(´・ω・`)はメールを打つようです
http://nantara.seesaa.net/article/52802678.html

これを読んで手塚治虫の『アドルフに告ぐ』を
思い出してしまった。
痛みに耐えてないけどよくがんばった。感動した。





「『ぶってぶって』とよくせがむ」 “虎退治”民主党・姫井ゆみ子氏に、6年にわたる不倫疑惑…相手の教師激白
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1024646.html

お前はボクか。









文句言われたら消すつもり。
反省は全くしていない。




っつーかクオリティ高いよwwwwwwwやっぱwwwwww
スポンサーサイト
2007.08.31(22:15)|イタズラもしくはネタコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
もはや『読書』では無い事に注目していただきたい。
一足早く、若さ満ち溢るる夏から転落し
哀愁漂う詩人の季節、秋を迎える心の準備が出来たDの中尉です。

畜生っ、素晴らしきこの18歳の夏をムダに過ごしちまったじゃないかップンスカッ!!



18歳の夏と言えばデートして映画見て赤い彗星のシャーベット食べてへちま育てて蚊と一騎打ちしてとりあえず苦手なトマトジュースをオレンジジュースで薄めつつ克服して・・・・・・



そんな夏よ、ケイムバック!!
いや、別に過去形にする必要はないけどさ。






で、今日は読書感想文を学生らしくボクらしく書こうと思う。
割りとふざけて書くんで、興味ない人は帰ってヨシ。














この一週間でシェイクスピアの本を2冊読んだ。

1冊はジュリアス・シーザーってヤツで、ブルートゥスが分裂してたり
シーザーってカエサルじゃねえの?って思ったりしてツッコミ所がありすぎる程ボクを引き込んだ劇作品。

もう一冊は、ハムレット。
かの有名なハムレット。
ハムレットも2人いるしwwwwwwしかも一方は亡霊だし。
どっからどう見てもハムレット父なのに、あたかも別人のように語るキャラは最高。

あと、ハムレット父の弟、王位略奪者の宰相ひでえwwwwwww
ハムレットが宰相の娘に向けて送ったラブレターを娘が『優しい言葉を貰いました』と発言したのに対し、宰相が

『お優しい言葉だと?!
 プッ、フハハハハ!!笑わせてくれる、これのドコがお優しい言葉だああ?』

と一蹴してしまう重臣が最高。
宰相ひでえwwwwww


それに、シェイクスピアは
『墓は顎(あぎと)を開き、死者を吐き出す』
と言う言い回しがとても好きだったんじゃないかと思う。
だって、ハムレットでもジュリアス・シーザーでもその言い回しが
再三出てきたんだもの。
別に悪い言い回しじゃないと思うけど、シュミがいいとは言えない文句ねえ。



本当に特筆すべきは宰相ポローニアス。
息子の旅先で息子の評判を知りたいが為に、策を用いて女遊びしてたり賭博してたりしていやしないかと意地でも聞き出そうとする精神に感服したよ。

ハムレットを『女子に不備を勧める取持ち役』と悪口言うしさーーwww




ただ、主君であるハズのハムレットをここまでバカにして、諸悪の根源である王にゴマを擦って色々あってハムレットに間違えて殺される所を見ると因果応報としか言いようが無い。
さんざ悪口を言ったら返ってくるってこったね、うん。



それにしてもハムレット、学友であるローゼンクランツとギルデンスターンをも間接的とは言え殺してしまった以上、ハムレット父の復讐に対する執念は強かったと見える。






っつーかそもそも、耳にヘビの毒流し込んで全身ケロイドになるの?








名作に容赦なくツッコミを入れるのが生き甲斐です。
Dの中尉ですた。
2007.08.31(21:15)|イタズラもしくはネタコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
こんばんは、Dの中尉です。
前フリばかり熱を入れて本題を忘れてました。





マイクをヨドバシキャメラで560円くらいで買ったんで
歌ってみた^^^^^^^^^^




色々あってどく電波撒き散らす事になるんで
ZIPに保管してみたテイク1と2。














本当に耳が腐ってもいいと言う人だけどうぞ。




http://u.skr.jp/10240/

のうpろだから

ファイルナンバー
5700

うpろだキー
hechoma


でDLするんだああああっ!!






耳が腐っても知んないけど。













正直、僕の頭がどうかしてた。
ほんとにどうかしてた。








だからぼく、現在製作中のゲームの裏エンディングで歌うぜィェァッ!!





とっ、止めようとしても無駄なんだからねっ!!
カン違いしないでよねっ!!
2007.08.30(21:52)|Peaceful Lullaby 関連コメント(1)トラックバック(0)TOP↑





ある所に、ハープを持った詩人が静かに泉のほとりに座っていました。
その詩人は、今日はいい夜だな、と思っていました。

その詩人の元に、一人の少女がやって来ました。
少女は詩人にこう言いました。

「詩人さん、何か面白いお話をしてよ!!」

詩人はちょっと考え込んだ後、こう言いました。

「じゃあ、ある親子のお話をしてあげようか・・・・・・。」












「お父さん、僕、決めたよ!!」

少年・・・年の頃、15・6歳でしょうか。
まだ幼さを残した顔に嬉しさを隠し切れずに、父親の元へ走り寄りました。


「何だ、そんなに息堰切って。
 どうしたと言うのだ?


本を読んでいた父親は、読み途中の本にしおりを挟みながら
少年の顔を眺めました。


「僕、このまま上級学校に行って、お父さんみたいな騎士になるよ!!」

「お前が?騎士だと?」


途端、父親は大声で笑い始めました。


「はっはっは、片腹痛いわ!!

「虫一匹殺す事すら躊躇するお前が、騎士だと?


少年は頬を膨らませて答えます。


「ぼ、僕だって剣の練習だったらクラスで一番なんだよ!!

「練習と実戦は違う。
 人形を切り刻んでも人は殺せぬし
 人を殺しても人形は切り刻めまい。


父親は更に告げます。


「そうだな・・・・・・
 今のお前に出来る事は、人形相手に剣を振るう事ではない。

「草刈鎌を振り回して虫を殺せるようになってから
 また騎士になろうと決意するのだな。
 今のお前では衛兵が関の山だ。


そう言って父親は、もう話は聞かぬとばかり
本の世界へと戻って行きました。



-----------------------------------------------------------


数日後。
少年は数日間の修行により程よく日焼けして
すこし逞しくなったようにさえ見えました。


「お父さん、俺、虫を殺せるようになったよ!!

「ほう、どれ、じゃあその様子を俺に見せてもら・・・・・・!?


お父さんは腰が抜けました。
だって、お父さんが見た息子は。


「俺、最初は虫の死骸を見るのが怖かったんだ。
 でも、それは白い仮面をつける事で見ないようにしてたんだ。

「それから草を刈って虫を探して切り刻んでるうちに
 ある木造の倉庫みたいな小屋にたどり着いたんだ。

「その中で寝泊りしよう!と決意した俺は
 何日間かそこで泊まってたんだ。

「で、昨日の夜の話なんだけどね。
 何か物音がしたんだ。

「クマとかどろぼうとかだったら怖いでしょ?
 だから俺、武器にしてた草刈用のチェーンソーを駆動させて
 その侵入者に向かっていったんだ。

「しかしその侵入者は俺を見るや否や
 腑抜になったと思われる。
 俺を見て逃げ惑ったのさ。

「でも、俺も騎士を志す者として
 盗人を見逃してはおけなくてね。

「その盗人をこの仮面を被って、やっつけたワケさ!!



真っ赤な仮面、真っ赤なチェーンソーを持った少年が
父親の前に立っていました。






その日は、13日の金曜日でした。










「う、うん、と、とっても、おもしろい、ね・・・・・・」


少女が引きつった笑みを浮かべます。


「この話には実は続きがあってね・・・。
 この満点の星空、私達を静かに照らす月明かりと・・・
 強かに波打つ池のほとりで、彼らの物語の続きを聞くかい?


詩人が涼しい顔で答えます。


「い、いや、そろそろ、私、寝るです・・・・・・


少女はそう言うや否や、逃げ帰るようにして帰って行きました。


「そうか、それは残念だね。


詩人はそう言って、膝下に抱えていたチェーンソーと仮面を取り出しました。


「この泉の水は綺麗だ。
 そう、血を一滴でも流せば色染まる位に綺麗だね・・・・・・。



詩人は仮面を被って、朱に染まったチェーンソーを池の水に浸しました。












・・・・・・こんなネタな話を英語の授業中に考え付いたボクは一体?




前置きにしちゃ長すぎるんで、日記として分割するよボカァ('A`)
一体この話を考え付いて何がしたかったのかわかんないけど、ジュリアス・シーザーを読みながらこんな話を考え付いたボクの脳みそってどうなってんだろ。



・・・Dの中尉の脳内はこうなってるらしいです。




まさに気分屋らしいね、結果を見ると。

2007.08.30(20:04)|サイラス日記コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
さて今回は昨日の続き。
ゲーム製作用に描いてたんだけど、ワケあってボツにした品々を
ここに公開もとい公開処刑してやろうと思う。



Dの中尉の画力の低さを見るだけなので、君が後悔しても俺は知らん!!
目や口や性格やカメラの精度やエアコンの調子が悪くなっても
僕では責任が重過ぎるので文句言うのはやめて下さい。



鬼いさんなら合致してるかも。


久々にガンダム描いてみた。
どう見てもうちのキャラのおっさん騎士に見える。
作者が同じだからササササササ。



・・・バランス悪いなあ。



サイトのインデックスに置くつもりで描いたんだけど
こんなの置いても魔除けにしかならないからボツ。
ドレン・クロイツナッハ中尉様はもっとでっぷりとして、メタボリックシンドロームで
もうちょいハゲかけた賞味期限ギリギリのおっちゃんなのっプンスカッ!!



そんなおっちゃんが好きな女子高生(賞味期限切れ中)もどーかと思うけどねボカァ。






反省点
・やべえ、左手何これwwwwwwwwバロスwwwwww
・軍服は全体のバランスが取り辛いんです。
・ジオン軍のヘルメットが描けません。苦手です。






シャーペン画ならそこそこなんだけど・・・



シャーペン画ならそこそこなんだけど・・・。
現在作成中のゲーム『Peaceful lullaby 外伝 - 英雄のry』の主人公の下絵です。
本当はこれに翼があって斧があって・・・ってなるんですけど
今回はバランス取りの為に翼は省略。
戦闘態勢モードの立ち絵はまた気が向いたら描こうかと。



反省点
・鎧のデザインがシンプルすぎた。
・バランス・・・やっぱり足がやばいなあああ('A`)
・左の肩当てを盾として扱うか、純粋に肩当てとするかまだ悩んでまs
・目が、目があああああっ!! 別に問題無いんだけど・・・。









下絵第二段



下絵第二段。
今度は↑主人公の、戦闘グラフィック用の下書き。
これを縮小して色付けしていくんです。PCで。
これはまだ下絵の下書きなんだけどね。でも困った問題があるんです、トホホ。



反省点
・例の如くバランス悪いけど無視する事にします。
・翼をどこに描くかが問題・・・・・・
・武器と鎧の形は完全趣味です、変えません断じてッ!!
・この斧、物理的に持ち上げられ無さそうだよね。



これも戦闘キャラ用



これも別ゲームで戦闘用に描いたキャラ画像。
ちまキャラがものすごく枠内に収まりやすく描けるんで、こんなキャラになりました。
↑のサイザルもこうしてしまおうかと検討中。


ダメダメな点
・pas.(パッシーニ)が持ってるもの、ボウガンに見えません!!
・何で腹に「の」wwwwwww
・左のおっさん、エステフェの武器『ソードランス』が刃細すぎです。すぐ折れそう。



うぇwwwwwwwまたオサーンw


そーなんす。またオッサンなんです。



鉛筆画で総時間4・5時間かかった品物。
唯一バランスがよかったかな・・・。


反省点
・これを量産できれば画家生命安泰。
 しかし僕は絵描きではなく文書きのつもりなので、ボッシュート。

おしむらくは腰当が不自然なポイントか。








下書き




これがルーズリーフに描いた下書きで





召喚ッ、ランスロット!!



これが原稿用紙に描いた絵。




見事に劣化複製されてます。





いやね、召喚魔法ってこんなイメージかなーと思って描いたらこうなったの。


しかもランスロット卿とグレッフィ(召喚してるキャラ)は人だけど
アロンダイトは武器だし。ぐわはははははは。



ダメな点
・召喚されたヤツ、出直してこい。
・畏怖なるモノが感じられない。
・構図が難しいよ構図が。
・下の絵の召喚してるヤツのケツが難しいっす。硬そうなお尻が。




単なるネタ




これは単なるネタです。
ダメもヘッタクレも無いような社会派なネタです。
半分は違うけど。




とりあえず、個人的に野党は大人として見ちゃいけないと思いますぅ><




これ以上のクオリティがあれば、画像展示用(またの名をDの中尉後悔処刑場として)晒そうと思うのですが
いかんせん画力がない。

だったら小説でものっけりゃいいだろって思うけど、いかんせん文才もない。
ネタはあっても〆にいいのが思いつかない。
製作中のゲームは別だけど。




とりあえず、つらつらと書いてみようと思います。
そのうちブログで公開するかもねい。処刑用として。




出来ればゲームとして作りたいネタなんだけど、時間が無いからやめておくよ。
Peaceful lullabyシリーズなネタしか浮かばない自分に乾杯。




現在、小説に出来る持ちネタが5つあるのに、製作の時間に恵まれないDの中尉でした。

勇者を支えてきた魔術師が、勇者の死をきっかけに魔術師が勇者になるシナリオも書きたいなあ。
2007.08.29(00:19)|Peaceful Lullaby 関連コメント(1)トラックバック(0)TOP↑
カテゴリー
最近の記事
せぶんすどらごん
アルカナこれくそん
 

saylusです。
斧使いです。
ふざけた装備の時は
支援仕様なので、
魔法ぶち込んでください。

さぽている
 

ローランですとも。

ブログでレベルアップ
リンク
最近のコメント
さいらすについて
おれの生態についての報告欄。

saylus

Author:saylus
【HN】
サイラス(saylus)
最近は浩介とも名乗ってます。

【ジョブ】
ニート。
病気療養中、とも言う。
とは言いつつも、ゲームシナリオを書き続けAIONをし続ける日々。
すごく・・・謎ニートです・・・。

【GID治療】
男ホル注射さぼってます。
理由は、お外に出ると一日中頭痛と吐き気が止まらないから。
生き残りたい。

【スペック】
生年月日:平成元年4月28日
年齢:今年で22才
性別:フツーの兄ちゃん
その他:条件、眼鏡等。但しAT車に限る。
身長:ちみっこい
体重:一ヶ月で10kg痩せた
性格:
自称、ただのにーちゃん
他称、悪人、変態、など様々である。

【好きなもの】
おっさんキャラ。特にFF7のシドとうたわれのクロウとFFTのダイスダークは別格。ゼノギアスのジェサイアとシタン先生も好き。
ガタイのいい男キャラ
パラディン/クルセイダー
ROの女プリースト系のスリット
及び、女教授のふんどし。
アルベール・カミュ作品全般
シャルルマーニュ伝説
エッダ、カレワラ、ケルト神話。
ゼノギアスとFF全般
ベルセルクとクレイモア
3と9と11と10-2,12はやった事が無い。
FFTのダイスダークはおれの兄。シドルファスは俺のパパン。
アルルゥとアグリアスたんとゼノギアスのマリアたんとマルーたんと雛苺はおれの嫁。
誰が何と言おうと、死んでもアルルゥと雛苺だけは誰にも渡さん。
チェスも好き。紅茶も愛してる。
アールグレイとダージリンとセイロンウバとアップルティーとカモミールティーは最高だ。

【嫌いなもの】
和風スイーツ(笑)ほぼ全て。きなことかもう大嫌い。
とろけるチーズ嫌い。でもピザのチーズはセーフ。
チーズハンバーグとかチーズバーガーとかはアウト。
後、SFモノの作品もあまり好きじゃない。
和風ファンタジーもあまり好きではないかな。
後、女性の立場を上げよう!って団体も嫌い。もう十分じゃねーか。

正直どちらかと言えば和食派。
肉より魚派。
揚げ物より煮物派。
東京で行ってみたい所は浅草。
旅行に行きたい所は京都。テラへ。
半年以内に叶う夢は甲斐性のある男になる事。
これから先の夢は子供を持つ事。
野望は生涯焼きそばとスパゲッティーとさばみそへの愛を貫く事。しいたけも大好きだよ。愛してるよしいたけ。

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。