小説・絵などのもくじ
- こちら - 。  -  (別窓)

saylus(俺)について
- こちら - 。   -   (別窓)

アルカナコレクション
- こちら - 。   -   (別窓)

 


るべれてん 【 saylus : [根性] 】

[ジョブ]
サラリーマン
フリーライター
見習いカトリック信徒
エクソシスト

[レベル]
21

[称号]
割愛

[HP]
2051 / 5634

[MP]
315 / 645

 

 

 

サイラスさんの小説事情スポンサー広告
> ジェットストリーム何たら> サイラスさんの小説事情Peaceful Lullaby 関連
> ジェットストリーム何たら
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑


いくら休みだからってこれはやりすぎた。
反省はしている。
1日で記事3つ書くとかやりすぎた。
後悔はしていない。



さっき図書館行って来たんですよ。図書館。
そこで借りてきたもの。



ネタか?




後悔はしていない。

何度も言うが、反省はしているが後悔はしていない。



これはアレだ。
ドMとして、ドSの心理を知りたかっただけなんだ。
決して、PLでドSキャラを出したが動かし方がわからずに
仕方なくサディストな本を探してやっと見つけた本だとか何とか言わないよ。
即興詩人が読みたくて読みたくて仕方なくて、図書館で探してたけど
ふと見つけて即座に借りたとかそんな事実は無いよ。






朝から頭からランツクネヒトってー単語が頭から離れません。
何でスイスの傭兵部隊なんだろう
何だかよくわかりません。あの悪趣味な服、美しくなんかないのに。

図書館で無意識にLa chanson de Roland関連の文献を探していた自分にワロタ。
何でそんなにローランの歌が好きなんだろうか。
信頼出来る剣ベリサルダの所有者ロジェロと、純潔の剣オートクレールの所有者
モングラーヴのオリヴィエ、不滅の剣デュランダル(ドゥリンダナ)の所有者ローラン
ジョワユースとドゥリンダナと同じ金属で鍛えられた、慈愛の剣コリタナの所有者
オジェ・ル・ダノワ改めホルガー・ダンスクさえ居ればローランの歌は成り立つのに。

っつーかロジェロとオジェの扱いがかわいそう過ぎワロタ。
いくらオジエがデンマーク人だからと言って、いくら途中でシャルル裏切って
海賊になったとは言え、出番が最後にちょろっとしか無いし。
否、まだオジエは出番があるだけいい。
ロジェロなんて居ない人扱いされててワロタ。
ブラダマンテと駆け落ちでもしてしまったのだろうか。
そりゃそうかもねえ。元イスラム教徒だったもの、ロジェロ。
ヘクトルの子孫さんもびっくり。





で、何でローランの歌な話になったんだっけ。
っつーかアレだよ。ローランの歌=ロンスヴォーのアレってなってるじゃないか。
その前提のお話がいっちゃん面白いのに。
何だか、モダン焼きの皮だけはいで焼きそば捨てたよーな食べ方をしてるなー、と。
折角焼きそばってーうまいのがあるんだから、全部食おうぜ、って話。



そうだよ。焼きそばだよ。
おむ焼きそばおいしいよ。
何か結構マイナーな料理らしいんだけど、オム焼きそばが本当においしいんだって。
薄焼き卵でお皿に盛り付けたUFOをくるんと包んで、上にケチャップをかけるのさ。
手抜き料理なんだけど、それでも十分おいしいんだってば。
一度やってみそ。


味噌か。そうか、味噌だよ。
もろみ味噌っておいしいよね。
炊き立てのほかほか白米にもろみ味噌をちょこん、とのっけて
ちょっとづつごはんと一緒に食べるの。
そりゃあもう絶妙な塩加減で、おいしいんだってば。
これで白米消費量は二倍くらい増えるハズ。


白米消費量か。
日本って国民総生産数がわりかし低いんだよね。
それでよくもまあ、東洋一の経済大国になれたモンだ。

東洋一と言えば。
あそこまで東洋一の嫌われ者になれたモンだ。中国と韓国は。
苦笑を通り越して賛美に値するな。アレは。
どうやったらあそこまで嫌われ者になれるのだろうか。



で、そんな話が延々とチェインしていってしまうのでここらで打ち切っておこうか。
っつーかこんな無駄話を延々と書く為にブログ書き始めたんじゃないよな。失敬。






ふと思いついたお話でも書いてみる。



「なあ、ザルベク ――――」

 切っ先の向こうの人物は、苦痛に呻きながら私に問いかけた。

「自分ではない自分が、自分の罪に苛まれるって・・・・・・
どんな気分、なんだろうな?」

 私が一度剣を振り下ろすだけで、めでたく物言わぬ肉塊へと変貌する騎士の言葉に対する
返答を冥土の土産にさせてやろうと思い、敢えて私は返答してやった。

「さあな。私は、そんな状況に陥った事は無いのでな・・・・・・」

 嘘だ。
 今のこの状況が、自分ではない自分の罪に苛まれた結果ではないか。

「・・・・・・否。今ならば、少しだけ理解出来るかもな」

 本当に理解出来るのか?
 それも、嘘ではないのか?
 私は、ザルベク・ジラッグガッタだ。
 死んでしまった元エクスカリバー副騎士団長、アレグリー・ジラッグガッタの兄だ。
 私は、ザルベク・ジラッグガッタだ。
 名実共に、氷の騎士団長のザルベク・ジラッグガッタなのだ。
 そう、氷の騎士団長ザルベク・ジラッグガッタをこの手にかけた、ザルベク・ジラッグガッタ
なのだ・・・・・・。

「私に、罪が無かったとは言わない」

 そこに居た、アレグリー。
 そして、そこで動いた『ザルベク』。
 どちらも私であり、そしてそのどちらも自分ではない自分なのだから。

「同時に、水の騎士団長にも罪が無かった、とも言えない。
故に、私『達』は・・・・・・同罪、ではないのか?」

 そこで動いた『ザルベク』。
 そこで見ていた、アレグリーとクヌート。
 そして、そこで止まったシャルティン。
 そこでは、全てが罪だった。
 そこでは、全てが等しくそこで止まっていた。

「そうかもな。
だからこそオレは、全てを投げ打って・・・・・・」

 目の前で息を荒げて痛みに耐えている、水の騎士団長クヌート・ヨアーシャルは
口の端を上げて、息を軽く吸い込んだ。

 まるで、勝利を確信しているかの様に。

「シャルトも、セルフェイも・・・・・・スミカも全部セットでくれてやる。
『浄罪』を得る為に、な」

 マズい、まだこいつは殺る気満々だ。
 私はそう感じて、剣を振り下ろした。

「サヨナラだ。ザルベクも、スミカも・・・・・・。
おてんとさまの子守唄も、な」

 彼の口から奏でられた旋律は、氷の冷たさでも水の恐怖でも無く、幸せな子守唄だった。
 何だ、と思う間も無く、私の意識は白そのものになった。
 白一色の世界。光は全て反射され、光のみの世界。

 気がつけば私は、ザルベク・ジラッグガッタでもアレグリー・ジラッグガッタでも無かった。
 ザルベク・ジラッグガッタは、兄殺しのアレグリー・ジラッグガッタの罪を背負って。
 そして、ウォータル部隊長のシャルティン殺しの罪を背負って。


 私は、ザルベク・ジラッグガッタでもアレグリー・ジラッグガッタでも無かった。
 私は、ザルベク・ジラッグガッタの名だけになっていた。
 それは、何も与えられていない自分だった・・・・・・。







何だこれ。ワケわかんねぇ。



はい。Peaceful Lullabyのお話の断片です。
南の共和国での主役さんの死亡フラグなお話が思いつかなくて
一年くらいずっと考えてたんだけど、ようやくふっと思いつきました。
それがこれですかい。
クヌートさんもPeaceful Lullaby使えたのね。
っつーか幸福な子守唄って題名だけど、とんでもない皮肉を考え付いたモンだ。
シリアスゲーを名乗っている以上、ピースフルララバイも悲劇なワケだけど
幸せな子守唄ってすっげー揶揄だよなぁ。
他人に同意を求めるにゃゲーム完成させにゃならんけど。
本編をね。






ちなみにここらへんの話、次に作る『Peaceful Lullaby 外伝 - 3つの何か - 』で
ちろっと出そうと思ってます。
ザルベクとアレグリー兄弟の話、クヌートが何故ザルベク兄弟を憎んでいるのか、って話。
それと、何でクヌートがザルベク兄弟に復讐をしないのか。
クヌートとシルフィーナの関係。
そこらへんを書こうと思ってます。
三つの何か も西のライサント王国なお話なんだけどね。
南のジオプトリー共和国な話も絡んでくるなんて、何て凄いサイザルさんなんだ。




さて、明々後日は二連休だし、明後日の仕事が地味に楽なのでツクりまくれると
今からwkwktktkしてますが。
楽しみだな。ヨックウィリー村が。
~ですがな、な口調のザクセル・シュナイダーさんが。




2008.02.26(20:07)|Peaceful Lullaby 関連コメント(0)TOP↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
カテゴリー
最近の記事
せぶんすどらごん
アルカナこれくそん
 

saylusです。
斧使いです。
ふざけた装備の時は
支援仕様なので、
魔法ぶち込んでください。

さぽている
 

ローランですとも。

ブログでレベルアップ
リンク
最近のコメント
さいらすについて
おれの生態についての報告欄。

saylus

Author:saylus
【HN】
サイラス(saylus)
最近は浩介とも名乗ってます。

【ジョブ】
ニート。
病気療養中、とも言う。
とは言いつつも、ゲームシナリオを書き続けAIONをし続ける日々。
すごく・・・謎ニートです・・・。

【GID治療】
男ホル注射さぼってます。
理由は、お外に出ると一日中頭痛と吐き気が止まらないから。
生き残りたい。

【スペック】
生年月日:平成元年4月28日
年齢:今年で22才
性別:フツーの兄ちゃん
その他:条件、眼鏡等。但しAT車に限る。
身長:ちみっこい
体重:一ヶ月で10kg痩せた
性格:
自称、ただのにーちゃん
他称、悪人、変態、など様々である。

【好きなもの】
おっさんキャラ。特にFF7のシドとうたわれのクロウとFFTのダイスダークは別格。ゼノギアスのジェサイアとシタン先生も好き。
ガタイのいい男キャラ
パラディン/クルセイダー
ROの女プリースト系のスリット
及び、女教授のふんどし。
アルベール・カミュ作品全般
シャルルマーニュ伝説
エッダ、カレワラ、ケルト神話。
ゼノギアスとFF全般
ベルセルクとクレイモア
3と9と11と10-2,12はやった事が無い。
FFTのダイスダークはおれの兄。シドルファスは俺のパパン。
アルルゥとアグリアスたんとゼノギアスのマリアたんとマルーたんと雛苺はおれの嫁。
誰が何と言おうと、死んでもアルルゥと雛苺だけは誰にも渡さん。
チェスも好き。紅茶も愛してる。
アールグレイとダージリンとセイロンウバとアップルティーとカモミールティーは最高だ。

【嫌いなもの】
和風スイーツ(笑)ほぼ全て。きなことかもう大嫌い。
とろけるチーズ嫌い。でもピザのチーズはセーフ。
チーズハンバーグとかチーズバーガーとかはアウト。
後、SFモノの作品もあまり好きじゃない。
和風ファンタジーもあまり好きではないかな。
後、女性の立場を上げよう!って団体も嫌い。もう十分じゃねーか。

正直どちらかと言えば和食派。
肉より魚派。
揚げ物より煮物派。
東京で行ってみたい所は浅草。
旅行に行きたい所は京都。テラへ。
半年以内に叶う夢は甲斐性のある男になる事。
これから先の夢は子供を持つ事。
野望は生涯焼きそばとスパゲッティーとさばみそへの愛を貫く事。しいたけも大好きだよ。愛してるよしいたけ。

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。