小説・絵などのもくじ
- こちら - 。  -  (別窓)

saylus(俺)について
- こちら - 。   -   (別窓)

アルカナコレクション
- こちら - 。   -   (別窓)

 


るべれてん 【 saylus : [根性] 】

[ジョブ]
サラリーマン
フリーライター
見習いカトリック信徒
エクソシスト

[レベル]
21

[称号]
割愛

[HP]
2051 / 5634

[MP]
315 / 645

 

 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑











私が君に与えられるもの。
それは、正義だ。

君の現在、過去、未来に正義を与えよう。

私は君に、正義を与えられないけれど。
君の心には、正義を与えられるから。
君の、悪でも正義でもない行いに、正義を与えられるから。

私は君に、正義を与えられないから。
せめて私は、君の心に正義を与えよう・・・・・・。



クェラスタ・スージェ          .













バイト行ってる時に思いついた。
クェラスタのシナリオの核心を短文で言い表した詩っぽいモン。
ぶっちゃけネタバレ。
っつーか、クェラスタがどんな人物かすら言ってない今ではネタバレになりようがないって突っ込みも。

クェラスタは正義では無い。
むしろ、ライサント王国での・・・否、PL通して『正義』そのものと呼べる人はザーウスラウトしか居ない。
僕の信じる正義はザーウスラウトそのものであり、ザーウスラウトは正しいからだ。
常に正しいワケではないけれど、ぼくの提唱する正義論に最も近い人物なんだ。





強欲である事が自らの信奉する正義だと断言する、3つの何かの主人公、サイザル。

望まぬ事を求めるのが自らの正義だと断言する、Fの1日の主人公、ファンス。



どちらも確かに、ぼくの正義論には沿っている。
沿っているのだが、二人の正義はぼくの正義とは異なっているんだ。
もちろん、『知識欲を満たし、正しいと思った道を邁進するのが正義』と仰るリナルディの正義とも
違うし、『自分が正しいと思った事は、例えそれが自らの破滅を導く結果だとしても行うのが正義』
と仰る、ファンス母のケイラの正義論とも違う。



だからこそ、ザーウスラウトは最も答えに近い人物なんだ。




しかし、逆に問おう。
ザーウスラウトの正義とは、何だ?
ぼくの提唱する正義とは、何だ?



ザーウスラウトの正義は、一言で言ってしまえば『長いものには嫌でも巻かれる事』なんだ。
命令とはいえ、クェラスタに刃を向けたのはまごう事なきザーウスラウト自身。
ケイラを処刑したのも、ザーウスラウト自身。
ファンスの意見を力で押さえつけたのも、紛れも無い。ザーウスラウト自身じゃあないか。

これが、ぼくの提唱している正義なのか?

いや、違う。
力を行使する正義は、正義じゃないんだ。
それは単なる暴力なんだ。



では、ぼくの言う正義は?


何だろうね。よくわかんないや。ははっ。
長いものには巻かれるけれど、嫌な時は徹底的に背く。
正しいと思った事を身命賭して貫く事?
それは確かに正しいかもしれない。
信じたことを曲げない、ガンコな感情ではないんだけどね。
けど心根は一度も曲げたことなんか無いし、これからも守っていくつもりさ。
人を信じる。疑う時は、敵と判断した時のみ。
とりあえず一度は人を味方と判断する。
その後観察してから、敵か味方かに識別する。
敵には徹底的に攻撃を。味方には、徹底的に保護を。
それがもしかしたら、ぼくの正義かもしれないな。


全てが正しいか間違っているか、の二択では無いってわかってはいるんだ。
実際、サイザルのシナリオはその二択で決められる問題じゃない話なんだ。
が、ぼくにはどうしても『中間』と言うモノが作れない。
作ろうと努力はしている。
が、結局は心の中で、どちらかの陣営に分別されているんだ。




正しいか、間違っているかの二択は明らかに間違っている。
明らかに悪だと思う。
けれど、これは僕の正義なんだな、と思う。
間違っていると頭では思っているけど、心では正しいと思っている。
あんまりに矛盾しているけど、やっぱり正しいって事でいいんじゃね。
絶対的に正しい人間なんか居ないんだし。




ま、そんなとこー。


2008.03.25(19:42)|Peaceful Lullaby 関連コメント(0)TOP↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
カテゴリー
最近の記事
せぶんすどらごん
アルカナこれくそん
 

saylusです。
斧使いです。
ふざけた装備の時は
支援仕様なので、
魔法ぶち込んでください。

さぽている
 

ローランですとも。

ブログでレベルアップ
リンク
最近のコメント
さいらすについて
おれの生態についての報告欄。

saylus

Author:saylus
【HN】
サイラス(saylus)
最近は浩介とも名乗ってます。

【ジョブ】
ニート。
病気療養中、とも言う。
とは言いつつも、ゲームシナリオを書き続けAIONをし続ける日々。
すごく・・・謎ニートです・・・。

【GID治療】
男ホル注射さぼってます。
理由は、お外に出ると一日中頭痛と吐き気が止まらないから。
生き残りたい。

【スペック】
生年月日:平成元年4月28日
年齢:今年で22才
性別:フツーの兄ちゃん
その他:条件、眼鏡等。但しAT車に限る。
身長:ちみっこい
体重:一ヶ月で10kg痩せた
性格:
自称、ただのにーちゃん
他称、悪人、変態、など様々である。

【好きなもの】
おっさんキャラ。特にFF7のシドとうたわれのクロウとFFTのダイスダークは別格。ゼノギアスのジェサイアとシタン先生も好き。
ガタイのいい男キャラ
パラディン/クルセイダー
ROの女プリースト系のスリット
及び、女教授のふんどし。
アルベール・カミュ作品全般
シャルルマーニュ伝説
エッダ、カレワラ、ケルト神話。
ゼノギアスとFF全般
ベルセルクとクレイモア
3と9と11と10-2,12はやった事が無い。
FFTのダイスダークはおれの兄。シドルファスは俺のパパン。
アルルゥとアグリアスたんとゼノギアスのマリアたんとマルーたんと雛苺はおれの嫁。
誰が何と言おうと、死んでもアルルゥと雛苺だけは誰にも渡さん。
チェスも好き。紅茶も愛してる。
アールグレイとダージリンとセイロンウバとアップルティーとカモミールティーは最高だ。

【嫌いなもの】
和風スイーツ(笑)ほぼ全て。きなことかもう大嫌い。
とろけるチーズ嫌い。でもピザのチーズはセーフ。
チーズハンバーグとかチーズバーガーとかはアウト。
後、SFモノの作品もあまり好きじゃない。
和風ファンタジーもあまり好きではないかな。
後、女性の立場を上げよう!って団体も嫌い。もう十分じゃねーか。

正直どちらかと言えば和食派。
肉より魚派。
揚げ物より煮物派。
東京で行ってみたい所は浅草。
旅行に行きたい所は京都。テラへ。
半年以内に叶う夢は甲斐性のある男になる事。
これから先の夢は子供を持つ事。
野望は生涯焼きそばとスパゲッティーとさばみそへの愛を貫く事。しいたけも大好きだよ。愛してるよしいたけ。

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。