小説・絵などのもくじ
- こちら - 。  -  (別窓)

saylus(俺)について
- こちら - 。   -   (別窓)

アルカナコレクション
- こちら - 。   -   (別窓)

 


るべれてん 【 saylus : [根性] 】

[ジョブ]
サラリーマン
フリーライター
見習いカトリック信徒
エクソシスト

[レベル]
21

[称号]
割愛

[HP]
2051 / 5634

[MP]
315 / 645

 

 

 

サイラスさんの小説事情スポンサー広告
> そんな論理は間違っているッ!!> サイラスさんの小説事情サイラス日記
> そんな論理は間違っているッ!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑



ふとラムサスさんをいじる為の二次創作資料を集めているときに見つけた一文。一文?




162 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/07/14(金) 19:59

シナリオを重視とか言う奴は、いっかい本屋かビデオ屋に行け。
シナリオに感動したゲーム級の本や映画はゴロゴロしてるから。
ゲームは本、映画にくらべて能動的なメディアなわけだから、
優れたストーリを描くという点では劣るんだよ。
ゲーム性という下地がなければ、総合的な作品評価として、
本や映画などのメディアを決して越えることはできない。
FFもDQもメガテンもシリーズの中で名作と呼ばれるものには
すべからくゲーム性に関する奥深さがあり、その上でシナリオ
についての議論が行われている。他のゲームについても同じこと。




いいや、この論理は間違っているな。
確かにある程度、戦闘にストレスが無い事が前提になっている。
が、ゲームと小説では大きく違うんだ。



凄くわかりやすく纏めるために、そうだなぁ・・・。
『ハリーポッター』と『ゼノギアス』を比較してみるか。


ハリーポッターをそのままゲームにしたらどうなる。
そりゃ確かにそのままゲームになりそうだけど、ホグワーツの設定を考えて欲しい。
生徒でさえ、恐らく先生でさえ全ての部屋を把握しているわけでは無い。
だからこそ作者の四次元ポケット的な立場も取れるし、より一層読者に
ホグワーツの神秘的なイメージを与えているんだと思う。
これがゲームだったら、全ての部屋を作らなくてはならない。
入れない、とか『こいつ手抜きしてやがる』とも捕えられかねんからな。


反面、この手の作品は小説だとミステリアスな雰囲気をそのままに保てる。
ってワケで、この作品は小説にはなるがゲームにはならない。



さて、今度は別の作品を考えてみよう。
ゼノギアスを小説化したらどうなるか。

そもそもロボットゲーを小説化するのがおかしいって思ったら、これをFF7に置き換えてみよう。


戦闘中に会話が多々ある、おまけに(ゲーム向けのシナリオだからだと思われるが)
戦いあってこその作品だから、戦闘シーンを描きづらい小説には全く向かないと思われる。
エリィがソラリス人に無い髪の毛の色をしていると言う事、クラウドがウェポン登場前に北の
クレーターに行った時、何かでっかい塊にセフィロスが入ってた場面。
全部、視覚的に伝えないと凄く伝わりづらいと思う。
よって、このゲームはゲーム特化の為に小説にはなり得ない。


以上を踏まえて、俺はこう結論付けようと思う。
ゲームにはゲームの、小説には小説のいい面がある。

剣と魔法の中世ファンタジーはゲーム向き。
例えそれが、極めて現実的な内容を含んでいたとしてもだ。

現代的なファンタジーは小説向き。
俺の大好きな『追放』だとか、『老人と海』とか『ウェルテル』とかは決してゲームにはならない。




本質的に、映画とゲームは同じだと思う。
ただ、受け取り手が各々コントロールするか否かの些細な違いだと思う。
私としてはこれらは似て非なるモノだと思うので、映画とゲームは同一視してもいいと思う。
300とかモロゲームになるじゃん。





さて、困るのはアニメの扱いだ。
俺とてアニメは見るが、正直アニメって表現方法はあまり好きではない。
FLASH取ってる俺が言うのも何だが、アニメは間違った表現方法だと思う。
流石にな、映画とアニメは大差無いと思うよ。
けど、アニメは・・・アニメで表現するくらいなら、マンガかゲームで作った方が・・・。
アニメ作品は好きだけど、アニメの本質そのものは嫌いだ。





さて、寝るか・・・。






2008.12.21(03:49)|サイラス日記コメント(0)TOP↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
カテゴリー
最近の記事
せぶんすどらごん
アルカナこれくそん
 

saylusです。
斧使いです。
ふざけた装備の時は
支援仕様なので、
魔法ぶち込んでください。

さぽている
 

ローランですとも。

ブログでレベルアップ
リンク
最近のコメント
さいらすについて
おれの生態についての報告欄。

saylus

Author:saylus
【HN】
サイラス(saylus)
最近は浩介とも名乗ってます。

【ジョブ】
ニート。
病気療養中、とも言う。
とは言いつつも、ゲームシナリオを書き続けAIONをし続ける日々。
すごく・・・謎ニートです・・・。

【GID治療】
男ホル注射さぼってます。
理由は、お外に出ると一日中頭痛と吐き気が止まらないから。
生き残りたい。

【スペック】
生年月日:平成元年4月28日
年齢:今年で22才
性別:フツーの兄ちゃん
その他:条件、眼鏡等。但しAT車に限る。
身長:ちみっこい
体重:一ヶ月で10kg痩せた
性格:
自称、ただのにーちゃん
他称、悪人、変態、など様々である。

【好きなもの】
おっさんキャラ。特にFF7のシドとうたわれのクロウとFFTのダイスダークは別格。ゼノギアスのジェサイアとシタン先生も好き。
ガタイのいい男キャラ
パラディン/クルセイダー
ROの女プリースト系のスリット
及び、女教授のふんどし。
アルベール・カミュ作品全般
シャルルマーニュ伝説
エッダ、カレワラ、ケルト神話。
ゼノギアスとFF全般
ベルセルクとクレイモア
3と9と11と10-2,12はやった事が無い。
FFTのダイスダークはおれの兄。シドルファスは俺のパパン。
アルルゥとアグリアスたんとゼノギアスのマリアたんとマルーたんと雛苺はおれの嫁。
誰が何と言おうと、死んでもアルルゥと雛苺だけは誰にも渡さん。
チェスも好き。紅茶も愛してる。
アールグレイとダージリンとセイロンウバとアップルティーとカモミールティーは最高だ。

【嫌いなもの】
和風スイーツ(笑)ほぼ全て。きなことかもう大嫌い。
とろけるチーズ嫌い。でもピザのチーズはセーフ。
チーズハンバーグとかチーズバーガーとかはアウト。
後、SFモノの作品もあまり好きじゃない。
和風ファンタジーもあまり好きではないかな。
後、女性の立場を上げよう!って団体も嫌い。もう十分じゃねーか。

正直どちらかと言えば和食派。
肉より魚派。
揚げ物より煮物派。
東京で行ってみたい所は浅草。
旅行に行きたい所は京都。テラへ。
半年以内に叶う夢は甲斐性のある男になる事。
これから先の夢は子供を持つ事。
野望は生涯焼きそばとスパゲッティーとさばみそへの愛を貫く事。しいたけも大好きだよ。愛してるよしいたけ。

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。