小説・絵などのもくじ
- こちら - 。  -  (別窓)

saylus(俺)について
- こちら - 。   -   (別窓)

アルカナコレクション
- こちら - 。   -   (別窓)

 


るべれてん 【 saylus : [根性] 】

[ジョブ]
サラリーマン
フリーライター
見習いカトリック信徒
エクソシスト

[レベル]
21

[称号]
割愛

[HP]
2051 / 5634

[MP]
315 / 645

 

 

 

サイラスさんの小説事情スポンサー広告
> 真夜中のお絵かき練習> サイラスさんの小説事情サイラス日記
> 真夜中のお絵かき練習
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑




今日ミスド行って、中にウィンナーの入ったパイとアップルパイをお持ち帰りしてきたので
深夜に食べようと思ったけど腹が減らぬので、仕方なく脳内でサイラスさんをポージング
させてみて、私にしては珍しくパーツのお手本無しに描いてみた。
サイラスさんを。




さいらすとらいある


描き終わった後の感想。
腹がぐーぐーなってる。腹減った。
オーイーバーラー、アイヤーッ、アーホアー ってダジルのBGMをループし続けたらダジル病になった。
頭からこのメロディーが離れない。
アヴェのアライヨーも頭から離れないと言うのに。
ゼノギアスはちまっとコーラスっぽいのが入るからステキなんだよぉぉぉ。
BGMのクセに。
ダジルなんてBGMほんのちょっとしか出てこないのにっ。


閑話休題。
絵だ。絵。

俺のスケッチ能力の限界に挑戦してみた。
結果、意外とこのポーズもいけるんじゃね?
手が変だけど、足はもうちょっと修正したら見れるモンになると思う。
0からペンタブでざざっと描いたモンで線が見づらかったのも敗因だろう。

マントももうちょっと描きこみたかった。
ポーズのテストだからって手を抜いた。
でもこれ、手と右足さえ何とかすりゃいけるんじゃね?

よし、明日はこれのドット化をするか。
紙でディテールまで描きこんで、ペン入れして線修正して・・・うむ、何か使えそうだ。



いいカンジに眠ったら、プロフィールを更新しようと思うんだ。
目的は自己研究の為。
履歴書書き等の為に、自分の性格を振り返ってみようと思う。
まぁ俺は単純馬鹿だと自分では思うんだが、そこに何か違いがあれば突っ込んでくれれば幸い。




何か最近、ゼノギアスネタが多い気がしてきた。
もうちっとFFネタを増やすかな・・・。
明日はシドを描くと思う。FF7の。
でもファンスも描きたいな。
ザーウスラウトかパーシーかルフォン・ドゥ先生も久々に描きたいな。
明日ってか寝たら考えよう。





最近俺、思うんだ。
俺の絵のヘタクソさはあんまりだって。
いや、前からわかってたんだが、何かブログに絵を載せたくなくなってきたってか。
そんなら載せなきゃいいじゃないかって?いや、載せるって目的がなければ俺は絵を
描かないし、絵を描かなければ上達なんざしないさ。


絵よりまだ文章の方が見れるモンだとは思う。
あぁ、思いあがりかもしれない。けど、少なくとも、絵よりは人の心を動かせていると思う。
今まで描いた中で気に入った絵は全くと言っていい程無いけど、気に入った小説ならある。
幽霊に囚われた詩人さんのお話とか、ル・ガルーさんのお話とか。
もちろんリナルディのお話もファンスのお話も、クヌートさんのピースフルララバイなお話も、
カッチェルエイ=ラスティの鉄橋も、みんな大好きだ。
背徳のシュヴァリエ(中年ル・ガルーのヤツ、あらすじの方ね)とカッチェルエイ=ラスティの鉄橋
と、牢番の弟と囚人の姉のお話以上のロマンは、もう暫くは書けないかもしれない。
いや、今考え付いてる小説がそれに匹敵するかもしれないけど・・・。
書かなければ、納得の行く作品になるかどうか。



現段階で頭の中で構想している作品は、恐らくラノベ向きのシナリオだと思う。
中2病に近い作品のような気がする。下手すれば厨2そのもの。
だけど俺、魔界人形の方はちょっと自信を持ってもいいシナリオだと思う。
自分が面白いと思う。俺なら読もうとしないジャンルだけど。
んでもう一方、正月休み中に考え付いたお話。
セヴランさんの少年期のお話。
ラッカイの居ない世界、『詠唱師』/ハイチャンターの居る世界。
そこに居る、大人の女性になりたい少年セヴラン・タイユフェールと
意味を見つける為に、全てを知りたい元ドレフュス帝国の女師団長の副官、サーベル使いのクロード・シャティヨン
2人の主人公のお話。
タイトルはまだ考えてない。



ストーリーは読者を裏切らない。
それは純粋な意味を指す場合もあるし、不純な意味を含有する場合もある。
私は敢えて後者を常に選択してきた。
純粋な物語ならば、その場凌ぎの感銘しか与えられんだろう。
が、少しヘソ曲がりな回答を示せば、キャラクターに生きる意味を与えられるだろう、と。


PLでは敢えて後者を強調させていただいた。
ファンスのお話とか常に欄外一直線だった。はず。


今、私の作品は、純粋さを強調するか、今のまま不純さを強調するのか。
分岐点に来ているのではなかろうか。




俺、今年で大人になるからさ。年齢的に。
色々と制約も出てくるだろうし、義務も出てくるだろうし、その分自由も得られると思う。
だからこそ自分が変わらねばならん年齢だろうし、実際その努力もしている。


しかし、しかしなのだ。
話が大幅に変わってしまうのだが。
人間、仕事するためだけに産まれてきたんだろうか。
ありんこみたいにせっせと働く為に、より良い条件を求めて必死こいて勉強して。
んで、行き着く先は皆労働者。
社会に死ぬまでこき使われる。で、定年になったら冷遇される。
これはちと疑問を持つべきではないだろうか。

疑問を持ってしまったら負けなのかもしれない。
いや、実際、こんな疑問を持ってしまって高校時代引き篭もってたワケなんだが。



働く為に生きていくなんて嫌だ。
食べる為に生きていくなんて嫌だ。
生きていく為に必死で地べたを這いずり回るだけの人生なんて嫌だ。

でも嫌だからって何をするのだね。
それは単なる我侭じゃないのかね。

いや、違うんだ。
生きる事に追われるのが嫌なんだ。
仕事をするのは確かにいい事だと思う。
忙しいのも人生にとって有益だと思う。
けど、それが全てではいけない。
何か、自分の好きな事を。
絵を描くなり小説を書くなり、チューリップを育てるなり何なりする時間も必要なんだ。
だから、働く為に生きていくなんて嫌なんだ。
追われるように生きるなんて、嫌なんだ。


以上、ガキの俺の意見。
以下、ガキから脱出しようと足掻く俺の意見。


きっとみんな、この点をわかっているんだ。
わかっている上で無理矢理飲み込んで、汗水たらして働いているんだ。
生きる事だけが幸福なんじゃない。
無意味に生き長らえるのは、決して幸せではない。
もちろん働くだけが人生じゃないさ。
生きる為に働くのも人生じゃないさ。
けど、何で、職業選択の自由がある?
生きる為に働くのであれば、職業選択の自由なぞいらぬ。極論を言えば。
ならば、何故、職業選択の自由があるんだろうか。
それは、自分の役割通りの作業をする為なんだと思う。

狡兎死して走狗煮らる ってことわざがある。
意味は『武士の時代から政治家の時代になったら、武士は用済みになる』って意味だったと
記憶している。
これを掘り下げて言えば、人間適材適所があるもんだ、不適な所にいったって何にもならん。
って意味なんじゃなかろうか。

社会って一つの重い荷物なんだと思う。
各々適切なポジションで支えてるんだと思う。
その、自分の居るべき適切なポジションを見極め、そこに潜り込む事こそが。
人生の、最大の意味なんじゃないだろうか。




何かピントがずれたな。
明日、もうちょっと考え直してみるか。




社会人って難しい。
大人になるって凄く難しい。


つくづく思うんだ。
俺、精神的な成長が人より数年遅いって。
大人になろうって時に、働く意味を考えてる。大人の意味を考えている。
小三だか小四だかで生理ってモンを知らなくて大恥かいた記憶もある。
多分一生忘れられない。それで友達なくしt・・・げふん。
まぁ、所詮小学生の頃だ。
閑話休題。
何か去年から言ってるけど、もっと、考える時間が欲しい。
身体に見合う心が欲しい。
もっともっと考えて、自分なりの答えを出して、咀嚼していかないポイントだと思う。
もしかしたらターニングポイント過ぎてるような気もするけど。



ああ人生って難しい。
どんよりした記事を書きたくはないが。
なら書かなきゃいいじゃないかって?
どっこいここは俺のブログだ。こんな記事暫く見たくないんなら他をあたりな。
言われた方はムカッと来るセリフだけど、言う方は何かなるしすちっくな気分に浸れるんだよ。




さーてアップルパイ食うぞー。
はらへった!!おやしみ!!!





2009.01.07(02:03)|サイラス日記コメント(0)TOP↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
カテゴリー
最近の記事
せぶんすどらごん
アルカナこれくそん
 

saylusです。
斧使いです。
ふざけた装備の時は
支援仕様なので、
魔法ぶち込んでください。

さぽている
 

ローランですとも。

ブログでレベルアップ
リンク
最近のコメント
さいらすについて
おれの生態についての報告欄。

saylus

Author:saylus
【HN】
サイラス(saylus)
最近は浩介とも名乗ってます。

【ジョブ】
ニート。
病気療養中、とも言う。
とは言いつつも、ゲームシナリオを書き続けAIONをし続ける日々。
すごく・・・謎ニートです・・・。

【GID治療】
男ホル注射さぼってます。
理由は、お外に出ると一日中頭痛と吐き気が止まらないから。
生き残りたい。

【スペック】
生年月日:平成元年4月28日
年齢:今年で22才
性別:フツーの兄ちゃん
その他:条件、眼鏡等。但しAT車に限る。
身長:ちみっこい
体重:一ヶ月で10kg痩せた
性格:
自称、ただのにーちゃん
他称、悪人、変態、など様々である。

【好きなもの】
おっさんキャラ。特にFF7のシドとうたわれのクロウとFFTのダイスダークは別格。ゼノギアスのジェサイアとシタン先生も好き。
ガタイのいい男キャラ
パラディン/クルセイダー
ROの女プリースト系のスリット
及び、女教授のふんどし。
アルベール・カミュ作品全般
シャルルマーニュ伝説
エッダ、カレワラ、ケルト神話。
ゼノギアスとFF全般
ベルセルクとクレイモア
3と9と11と10-2,12はやった事が無い。
FFTのダイスダークはおれの兄。シドルファスは俺のパパン。
アルルゥとアグリアスたんとゼノギアスのマリアたんとマルーたんと雛苺はおれの嫁。
誰が何と言おうと、死んでもアルルゥと雛苺だけは誰にも渡さん。
チェスも好き。紅茶も愛してる。
アールグレイとダージリンとセイロンウバとアップルティーとカモミールティーは最高だ。

【嫌いなもの】
和風スイーツ(笑)ほぼ全て。きなことかもう大嫌い。
とろけるチーズ嫌い。でもピザのチーズはセーフ。
チーズハンバーグとかチーズバーガーとかはアウト。
後、SFモノの作品もあまり好きじゃない。
和風ファンタジーもあまり好きではないかな。
後、女性の立場を上げよう!って団体も嫌い。もう十分じゃねーか。

正直どちらかと言えば和食派。
肉より魚派。
揚げ物より煮物派。
東京で行ってみたい所は浅草。
旅行に行きたい所は京都。テラへ。
半年以内に叶う夢は甲斐性のある男になる事。
これから先の夢は子供を持つ事。
野望は生涯焼きそばとスパゲッティーとさばみそへの愛を貫く事。しいたけも大好きだよ。愛してるよしいたけ。

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。