小説・絵などのもくじ
- こちら - 。  -  (別窓)

saylus(俺)について
- こちら - 。   -   (別窓)

アルカナコレクション
- こちら - 。   -   (別窓)

 


るべれてん 【 saylus : [根性] 】

[ジョブ]
サラリーマン
フリーライター
見習いカトリック信徒
エクソシスト

[レベル]
21

[称号]
割愛

[HP]
2051 / 5634

[MP]
315 / 645

 

 

 

サイラスさんの小説事情スポンサー広告
> 剣の下の平和、真の平等への一例を提言しよう。> サイラスさんの小説事情お兄さん考査・真面目な話
> 剣の下の平和、真の平等への一例を提言しよう。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
クラウドコンピューティングの話は明日に回そうと思う。
残念だった☆ネッ!




現代日本に於ける行政概念とダモクレスの剣の附合性について。

何か日本語として間違ってるような気もするけど、概略はこうだ。



今日はクソ真面目な日記だぜ。
・・・その前に、昨日のタイトルにツッコミが来たので回答。


実は前々から気になってた、セブンイレブンのすしサンドを買ってみたワケだ。
昼メシ代を犠牲にして。朝メシとして。
そしたら、時間的に1切れしか食べれなかったので、2切れ残ったワケだが。
今も2切れ残ったまま食ってない。
まじどうしよう。捨てるべきか、食うべきか・・・。
とりあえずスィートピーのおいしいごはんにしようと思うんだがどうだろうか。



ってワケで。
今日はマジメな記事を書くぜ。


この記事、「学費はタダにしろ!」京都で学生がデモ
について。
俺の見解とその応用についての報告書。




長いので概要をば。
その学生の理念には賛同出来るが、行動には賛同出来かねる。
行動するならば具体的な改定案が必要だし、ただ要求するだけでは赤子が駄々をこねているのと
同じだ。
要求するならば、それに取って代わり得る代案を提示せねばならんのだよ。
ってコトで、便乗して俺なりに考えた代案(未完成品)を提示しよう。







今回の大前提。

【学費をタダにするのは大賛成だ。条件付で。】






ダモクレスの剣、と言うことわざがある。
シラクサってトコに、王様がいました。
そのシラクサの王様は、とても猜疑心の旺盛な王様でした。

その王様に仕えていた、ダモクレスと言う名の侍従は、
『俺が王様になったら豪遊したり贅沢三昧出来るのに・・・』とか、
『王様っていいよな、毎日毎日宴会開いたり、贅沢できて』とかぼやきつつ、王様に媚を売って
日々過ごしていました。

ある日、王様がダモクレスに言いました。
「一日だけ王様やってみねぇ?」
と。
ダモクレスは嬉々としてその提言を受け、宴会だの何だの色々楽しんだそうな。
んで、宴会も終盤に差し掛かった頃、王様はダモクレスに言いました。
「宴会楽しい?」
ダモクレスは言いました。
「うん、マジ楽しい」
王様は返答しました。
「そう、よかったね。んじゃ上を見てみろよ」
で、ダモクレスは上を見ました。
ダモクレスの頭上には、馬の毛一本で吊るされた抜き身の短剣がぶら下がっていました。
刺さったら痛いね。


この故事の教えは、wikipediaによると『常に戦々恐々としている状況、あるいはそのような
状況をもたらすものの譬えに用いられるようになった。』
らしい。ふーん。




これを踏まえて、現在の日本を見てみよう。
今の日本は、核兵器を持たず・作らず・持ち込ませず、の非核三原則を掲げて
非武装国家、軍隊を持たぬ国家として平和を謳歌している。
うん、皆わかる通り軍隊持たないってこたぁ他の国から攻め入られたらウギャー状態に
なるね。
そりゃ俺が言わなくても容易く脳内シミュレート出来るだろう。
俺はそんな次元の低い問題について論議する気はさらさら無ねぇんだ。
明日献血だから、とっとと寝たいのにそんな無駄なコトするもんか。


で、これを日本の行政に当てはめてみよう。
日本は民主主義+資本主義だ。
民主主義と資本主義はみんなわかるよな?
一応、わからんって前提で話を進めよう。
今朝説明した某氏にも復習として、さくっと纏めてみよう。


【民主主義とは】
日本国憲法の前文の通り。
『日本国民は、正当に選挙された国会に於ける代表者を通じて行動し・・・』
あれ、ここまでしか覚えてねぇや。
wikipediaから引用しよう。


日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、われらとわれらの
子孫のために、諸国民との協和による成果と、わが国全土にわたって自由のもたらす恵沢
(けいたく:恵みの事)を確保し、政府の行為によって再び戦争の惨禍(さんか:むごたらしく
痛ましい災難のこと)が起ることのないやうにすることを決意し、ここに主権が国民に存する
ことを宣言し、この憲法を確定する。そもそも国政は、国民の厳粛な信託(しんたく:信頼して
任せること)によるものであって、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者が
これを行使し、その福利は国民がこれを享受(きょうじゅ:受け容れて自分のものとする事)する。
これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基(もとづ)くものである。
われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅(ちょくゆ:天皇陛下が自らお下しになった
ご命令の事)を排除する。

日本国民は、恒久の平和を念願(ねんがん:ついに ねんがんの アイスソードをてにいれたぞ!)
し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであって、平和を愛する諸国民の
公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。
われらは、平和を維持し、専制と隷従(せんせいとれいぞく:独裁/国家ぐるみのSMプレイの事)、
圧迫と偏狭(へんきょう:器のちっせぇコト)を地上から永遠に除去しようと努めてゐる国際社会に
おいて、名誉ある地位を占めたいと思ふ。われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から
免れ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。

われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであっ
て、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従ふことは、自国の主権を維持し、
他国と対等関係に立たうとする各国の責務であると信ずる。

日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓ふ。



所々注釈つけたけど、見づらかったらスマン。
要するに、政治に国民の意見を反映して国民の国民による国民の為の政治をしちまおうぜって
コト。
極端な例がスイス。
スイスと言えばどうしてもランツクネヒト(ランクツネヒト?)を思い出してしまうのだが、
この話はまた後日。



【資本主義とは】
切り詰めて言えば、金持ちと貧乏人の格差を認める主義。

資本家が居て、労働者が居るって関係。
wikipediaによると、
* 私有財産制
* 私企業による生産
* 労働市場を通じた雇用、労働
* 市場における競争を通じた需要、供給、取り引き価格の調整

ってコトらしい。
大体一行目で説明できてるんじゃねぇかな。
ワーキングプアとかまさにこうした結果じゃねぇか。




閑話休題。
まぁ、今の日本は資本主義と民主主義だ。
確かにこれらの組み合わせはすっげー無難だと思うよ。
俺は共産主義には賛同しかねるし。ただし、資本主義もいいとは思わない。



そこで学歴の情けない俺が提言する新説。
のーぺいんのーがいん説。
No pain, No gain.だな。英語で言えば。
直訳すると、痛みが無くば栄光は得られない・・・だったか?うろ覚えだけど、確かそんな意味だ。
厳密な意味を知りたいならぐぐれ。俺はめんどくせぇ。


俺の説の具体的内容はだな。
大前提として、リネ2で言うメインクラスが民主主義、これはあくまでサブクラス的なモンなんだが。


1:増税大賛成。
2:学費をタダにしよう。
3:福利厚生も充実しちまえばいい。


の三本です。来週もまた見て下さいねーじゃんけんぽん、ぐふふふふ。
閑話休題、元に戻るぞ。


まぁ、俺の提唱する説は以上の3本が根幹となっている。
俺の提唱する説に当てはめると、冒頭に引用した記事は2番に当てはまっているんだが。
その存在意義が大きく違うんだな。

順を追って説明しよう。
・・・と思ったが、1は後回しで2番から。



2:なんで学費をタダにせにゃならんのだ?

その答えは、アメリカのすっげー偉い銀行家・・・だったかな?
アメリカの金融分野で一番偉いおじいさんが書いた本、名前忘れたけど・・・まぁ、その本にある。

俺はアダム・スミスの提唱した業績主義、メリトクラシーだけは大賛成だけど、その他は
賛同しかねる。
ぶっちゃけ俺はアダム・スミスが嫌いなので、アダムスミスにアンチテーゼしか唱えないが
そこへん理解して欲しい。
俺の大好きなトーマス・グレシャムを批判した時点であまり賛同出来かねる思想だからなぁ。
時代的に仕方が無いのかもしんないけど。

そもそもメリトクラシーって何だろう。
メリトクラシーってのは俺としては人類史上最も尊ぶべき思想だと思う。
殆ど実力主義とイコールだけど、やった分だけ/努力して、結果が出ればそれに応じて
評価する主義の事。
うーん、メリトクラシー素晴らしい。

で、真のメリトクラシーを実現する為には、学費をタダにしなければならない。
何故ならば、そうしなければ教育の下の平等なぞ未来永劫手に入れられぬ。

現代日本では、田舎の方に行けば高校にもいけないくらい金が無いヤツが居る。
俺も大分の山奥の高校行ってたけど、そんなヤツはちらほら居た。
特進クラスに行ってて何人か居たんだから、フツーのクラスでは何人居たんだろう。

で、その時点で教育に格差が出ているワケだ。
学校では何人も金が無くて大学に行けない、進学できないから就職するしかないってヤツが居た。

幸い俺は、親が・・・うん、親が・・・高給取りだから、専門行けたけど・・・。
一歩間違えていれば、今の様に大好きなプログラムの勉強なんざ出来なかったかもしれない。
自分の得意分野を一生涯伸ばすコト無く、埋もれていたかもしれない。
そんな人生なんて嫌だ!!

閑話休題。逸脱しまくった話を元に戻そう。
教育に格差が出ている、と言う事は、ここで不平等が生じているワケだ。
数十年前の国立大の学費と、現在の国立大の学費を見て欲しい。
父様が居た頃の大分大学は学生のバイトでも払えるような金額の学費だったらしいが。
現在の大分大の学費は、年間ざっと見40万~50万。
いくら安いとは言え、十倍近く跳ね上がってるじゃねぇかと父様。
高校自体行けねぇヤツも居るんだから、ここでも所得による格差が出てくる。
奨学金取ればいいだろって?アレも規制厳しいんだよ。
貰えない人の方が多いと思う。
少なくとも俺は貰えない。たとえ俺が今年で20、妹が今年で4歳で妹の学費も
パパンが稼がないといけないと言うのに。
そのせいで浪人諦めて専門行ったとか言う話もあるけど、そもそも俺が高校やめたのが
悪いので文句言えないから、人生少しは妥協して苦労してまたおひざをパンパン叩いて
歩き出さねばならんのだよ。

で、その開いた格差を埋めるにはどうするか。
それには、学費を全てタダにしなきゃいけないと思う。
そうすると勉強しないヤツ、頭が悪いヤツも学生で楽が出来るじゃねえかって?
まぁまぁ、俺の意見を最後まで聞いてくれよ。


学費をタダにする代わりに、私立の学校は全てツブします。

これでイーブンだ。


何故私立の学校をツブす必要があるのか。
これは単純な問題で、きっとおちこぼれを食い物にする連中がいるだろうから。
で、そのおちこぼれや向上心の無いヤツを受け止めて、ドコとは言わないが
某高卒認定を取る為の有名塾グループのように、おちこぼれを食い物にする連中を
出しちゃいけないと思う、それこそ教育に格差を出す要員だ。

・・・とは言っても、努力は確実に結果を出さぬモノである。
そんな方々のやる気を損ねない為にも、大学に入れる枠を増やすべきだと思う。
と同時に、地方によって大学の教育の質に格差があってはならない。
教育水準が平等であってこそ、真の平等な教育が得られるのだから。

まぁ、これも実現は難しいので、一例を述べるとすると。
学部ごとに地域を分割した方がいいと思う。
教育学部は長崎、とか。医学部は千葉、環境学部は京都、工業学部は新潟、と。
それなら平等に教育水準の高いモンが提供出来るだろう。

つまりは、教育機関を全て国営化しちゃえばいいじゃない、
国営化しちゃえば教師は全員お役人様になるんだから、給食費を除いてタダに出来るじゃない。
ここへん共産主義思想になっちまうけど、全員に平等に教育出来るようになれば、素晴らしいと
思うわ。
何かまだ穴がありそうな机上の空論だけど、またそのうち埋める。





で、何で俺がここまで教育にこだわるかと言うと。
ここで各国のGDP(国民総生産数)を見てみよう。

国としてのGDPはアメリカに次いで第二位だが、一人頭のGDPは実に14位。
ソースが2007年のモンしか出てなくて情報が古いのだが、まぁこれを信用すると。
日本はちっこい国のクセに、非常に高い総生産数をお持ちなのである。

しかしながら、冒頭に出したダモクレスの剣のように。
これはあくまでも現状であって、未来ではない。
現状に胡坐をかいていたら、いつか中国に抜かされる。
大体から人口がアメリカや中国やロシアの方が圧倒的に多いのだから、抜かされて当然
なのだが、二位に君臨していると言う事はとても質の高い教育を・・・いや、そうでもないな。
ただ単に運がよかったか、格差が少ないから皆ある程度平等に教育が受けられるので、
GDPが高いって話なんだろう。
個人的に一人頭のGDPが少ないと書いてるのがちょっと気になるが、俺が推測するに
資本主義国家のクセして非常に格差が少ないから、GDPが落ち込んでいるだけだろう。
それはいい傾向だと思う。むしろ資本主義の影響をモロに受けてるって結果を恥じるべきだろうと
俺は思うね。

閑話休題。
つまりは、だ。
国家の成長率を上げると共に、国民総生産数を根底から引き上げるには教育をきっちり
する事が最も時間がかかって、最も効果的な方法なんだ。
教育こそ国力だ。
国力を養う為には、教育を重視せねばならんのだ。





ここで問題になるのが資金源。
資金源繰りの為に推奨しているのが1番。



1:増税大賛成。





金が無ければお札バンバン刷ってバラ撒いちゃえばいいじゃないの、って言うけど。
それもある意味正しい、がヘタするとワイマール共和国になるので、諸刃の刃と言った
所だろう。
理由は説明するのめんどくさいのでワイマール共和国でぐぐれ。
ヘタリアでも説明してくれてるぞぃ。ハト時計とか。

で、増税率はどれくらいかってーと。
日本の国家予算について調べる時間が無いので、細かな数字は算出していないが
参考までに、フィンランドの税率は22%だ。
つまりは、30%くらいに引き上げればいいんじゃね?国債も返せるし。




っと、いい加減明日献血で時間が無いので寝たいから、細かな説明は明日に回そう。







後半へ続く。



2009.01.27(00:24)|お兄さん考査・真面目な話コメント(0)TOP↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
カテゴリー
最近の記事
せぶんすどらごん
アルカナこれくそん
 

saylusです。
斧使いです。
ふざけた装備の時は
支援仕様なので、
魔法ぶち込んでください。

さぽている
 

ローランですとも。

ブログでレベルアップ
リンク
最近のコメント
さいらすについて
おれの生態についての報告欄。

saylus

Author:saylus
【HN】
サイラス(saylus)
最近は浩介とも名乗ってます。

【ジョブ】
ニート。
病気療養中、とも言う。
とは言いつつも、ゲームシナリオを書き続けAIONをし続ける日々。
すごく・・・謎ニートです・・・。

【GID治療】
男ホル注射さぼってます。
理由は、お外に出ると一日中頭痛と吐き気が止まらないから。
生き残りたい。

【スペック】
生年月日:平成元年4月28日
年齢:今年で22才
性別:フツーの兄ちゃん
その他:条件、眼鏡等。但しAT車に限る。
身長:ちみっこい
体重:一ヶ月で10kg痩せた
性格:
自称、ただのにーちゃん
他称、悪人、変態、など様々である。

【好きなもの】
おっさんキャラ。特にFF7のシドとうたわれのクロウとFFTのダイスダークは別格。ゼノギアスのジェサイアとシタン先生も好き。
ガタイのいい男キャラ
パラディン/クルセイダー
ROの女プリースト系のスリット
及び、女教授のふんどし。
アルベール・カミュ作品全般
シャルルマーニュ伝説
エッダ、カレワラ、ケルト神話。
ゼノギアスとFF全般
ベルセルクとクレイモア
3と9と11と10-2,12はやった事が無い。
FFTのダイスダークはおれの兄。シドルファスは俺のパパン。
アルルゥとアグリアスたんとゼノギアスのマリアたんとマルーたんと雛苺はおれの嫁。
誰が何と言おうと、死んでもアルルゥと雛苺だけは誰にも渡さん。
チェスも好き。紅茶も愛してる。
アールグレイとダージリンとセイロンウバとアップルティーとカモミールティーは最高だ。

【嫌いなもの】
和風スイーツ(笑)ほぼ全て。きなことかもう大嫌い。
とろけるチーズ嫌い。でもピザのチーズはセーフ。
チーズハンバーグとかチーズバーガーとかはアウト。
後、SFモノの作品もあまり好きじゃない。
和風ファンタジーもあまり好きではないかな。
後、女性の立場を上げよう!って団体も嫌い。もう十分じゃねーか。

正直どちらかと言えば和食派。
肉より魚派。
揚げ物より煮物派。
東京で行ってみたい所は浅草。
旅行に行きたい所は京都。テラへ。
半年以内に叶う夢は甲斐性のある男になる事。
これから先の夢は子供を持つ事。
野望は生涯焼きそばとスパゲッティーとさばみそへの愛を貫く事。しいたけも大好きだよ。愛してるよしいたけ。

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。