小説・絵などのもくじ
- こちら - 。  -  (別窓)

saylus(俺)について
- こちら - 。   -   (別窓)

アルカナコレクション
- こちら - 。   -   (別窓)

 


るべれてん 【 saylus : [根性] 】

[ジョブ]
サラリーマン
フリーライター
見習いカトリック信徒
エクソシスト

[レベル]
21

[称号]
割愛

[HP]
2051 / 5634

[MP]
315 / 645

 

 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑




私は、階級主義者だ。
秩序の下に成り立つ階級主義者だ。

努力をした者は威張って当然だ。
ただし、その努力を見てくれた者、努力を評価してくれた者にのみ適用される。
よって、見ず知らずの者に偉そうに威張ってはならない。
そして、威張ってもいい相手でも、常に評価してくれた事に対する感謝の気持ちを
持たねばならない。
俺はそう思うよ。


誰でも、口では人を見下していいんだ。
人を貶してもいいんだ。ただし、あくまでも限定的な人相手で、『口だけ』だ。
態度で示してはならない。

他人は敬うべきものだ。
自分に出来ない事、自分がやってない事、考えもつかない事をやるものだ。
だから、自分と違う点を尊重せねばならない。
自分を卑下してもいい。貶してもいい。クズだと罵ってもいい。
ただし、自分も他人だ。だから、ちょっとは評価する事も大事なんじゃないかな。



俺は今まで、こう思ってきたんだ。
でも、最近それが、『自衛の為』だと思うようになった。

他人から嫌われたくない。
他人から危害を加えられたくない。
その為に、卑屈な考え方をしているのかもしれない。
礼儀正しいだとか、謙虚だとか、そんな考えだと思ってたけど、そうじゃないんだ。
この考えは、たぶんきっと卑屈なんだ。

じゃあ、どうすればいい?
どうすれば、卑屈にならずに済む?



俺は、その答えとして、俺の快楽を追及する為、と定義した。
他人の顔色を伺って、ビクビク怯えながら暮らすなんてまっぴらゴメンだ。
俺は俺のやりたい様にやればいいじゃないか。

でも、それはガキの考え方だ。
世の中、自分の思い通りには行かない。
だから、気に食わない人間とも付き合える術を見出さなければならない。

俺だって人間だ。
癪に障る事を言われたら、腹も立つ。
激昂もするし、泣いたりもする。
けど、大人って、そんな感情の起伏を出来る限り平均値に維持しないといけないんだよな。
失敗したから怒られた。泣いた。怒った。だから何なんだ、って。
現状を論理的に判断しなければならない。
冷静になるんだ、感情に振り回されずに、考えるんだ。



・・・とても、枯れ切った人間だよな。









神はいつも、我らを見ている。
だからこそ、良心が痛む。
気持ちが晴れる時もあるし、カプチーノの様にぐるぐる混ざりきらない時もある。

神は我らを見てくれているから。
神は、我らを咎める。褒めもする。


そう神父様が言っていたんだ。
でもね、俺思うんだ。
それって、それが『悪い事』だとインプットされているから、そう思うだけなんじゃないかな。
幼い頃から、人殺しは正義だ、と教わったら、きっとそれが正しい事だと思うんじゃないかな。


・・・と思ったけど、そうでないんだよね。
結局は、心が成長してからの問題。
人を傷つける事に快楽を見出せるか否か、って問題だ。


また、神父様はこうも仰った。
『だから人は、悪事を働く時は大抵屋内、そして夜中に行うだろう』と。
神の目が届きにくい時に。

成る程、確かにそうだ。
失いたくないものを動けないよう拘束して、誰も来ない、俺以外入れない地下室にブチ込みたい。
そして、俺以外と接せないようにしたい。



神様も目が届かない位、深く深く暗い所で。
仄暗い地下室で、蝋燭の灯りしか無い様な、世界から孤立したかの様な部屋で。
所謂宝箱に、俺の大事な宝物を、きちんとしまっておきたい。
そんなカンジだ。
そして、そのしまいこんだ宝物に、毎日教えてやるんだ。
お前は誰のものか、誰の為に生きているのか、と。

俺の為だ。俺のモノだ。俺の宝物だ。
だから、絶対に、手放すものか。




・・・いいや、やらないけどね?





宝物が逃げる様な事をやってどうする。
逃がしてはだめだ、逃がさないように、閉まっておけばいいじゃないか。
でも俺は、今の彼女のままでしまい込んで置きたいんだ。
笑って欲しい。泣いて欲しい。怒って欲しいし、駄々もこねて欲しい。
ホルマリンに漬けてはいけないんだ。



でも、ちょっといじめてみたいよな。
苦しそうな顔も見てみたいよな。
泣いて赦しを乞う所も見てみたいよな。
恐怖に駆られる所も見てみたいよな。

・・・やるもんか。絶対にやるもんか。やりたいけど。
こうなりゃ意地だ。




そんなワケで、現在矛先が過去の自分に向かってます。
初めての時は、痛かったよね。
相手の肩にツメを立てたよね。跡がきっちり残ってたよね。
それほど痛かったのに、ハァハァ喘いでいたんだよな。
痛いやめてと言いながら、泣いて赦しを乞うていたよな。
あぁ、ゾクゾクするねぇ。
首を絞めて、ギリギリの所で放して、誰の所有物かはっきりさせてえな。
髪の毛ひっつかんで、どう扱われるべき『物』なのか、はっきりさせてえな。
んでもって、人間以下、奴隷である事をきっちり教え込みたいな。

もちろん現実ではやりませんよ。妄想の範疇です。




腹を踏みつけるのもいいよな。
眺めているだけってのもいいよな。

でも絶対にやらない。妄想の中だけ。絶対だからな。やらないからな。


サイコパスって、一部の聖職者に言わせれば、悪魔だよね。
でも、そうでない人間も、悪魔になる事は可能なんだ。

壁は、とても脆くて薄いものだ。
ちょっと押すだけで壊れてしまう。一歩踏み出せてしまう。



俺は、その壁を壊して、壁の手前で足を組んでタバコ吸いながら、壁の向こうを
眺めるのが好きなのさ。



常識人でなければならない。
常識的でなければならない。


けれども、残虐的な行為を、ニタニタ笑いながら眺める時があってもいいんじゃないかな。
俺はそう思うよ。快感だし。



まだまだ書きたいことはあるけど、余りに疲れたのでパス。







2009.09.05(02:13)|サイラス日記コメント(0)TOP↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
カテゴリー
最近の記事
せぶんすどらごん
アルカナこれくそん
 

saylusです。
斧使いです。
ふざけた装備の時は
支援仕様なので、
魔法ぶち込んでください。

さぽている
 

ローランですとも。

ブログでレベルアップ
リンク
最近のコメント
さいらすについて
おれの生態についての報告欄。

saylus

Author:saylus
【HN】
サイラス(saylus)
最近は浩介とも名乗ってます。

【ジョブ】
ニート。
病気療養中、とも言う。
とは言いつつも、ゲームシナリオを書き続けAIONをし続ける日々。
すごく・・・謎ニートです・・・。

【GID治療】
男ホル注射さぼってます。
理由は、お外に出ると一日中頭痛と吐き気が止まらないから。
生き残りたい。

【スペック】
生年月日:平成元年4月28日
年齢:今年で22才
性別:フツーの兄ちゃん
その他:条件、眼鏡等。但しAT車に限る。
身長:ちみっこい
体重:一ヶ月で10kg痩せた
性格:
自称、ただのにーちゃん
他称、悪人、変態、など様々である。

【好きなもの】
おっさんキャラ。特にFF7のシドとうたわれのクロウとFFTのダイスダークは別格。ゼノギアスのジェサイアとシタン先生も好き。
ガタイのいい男キャラ
パラディン/クルセイダー
ROの女プリースト系のスリット
及び、女教授のふんどし。
アルベール・カミュ作品全般
シャルルマーニュ伝説
エッダ、カレワラ、ケルト神話。
ゼノギアスとFF全般
ベルセルクとクレイモア
3と9と11と10-2,12はやった事が無い。
FFTのダイスダークはおれの兄。シドルファスは俺のパパン。
アルルゥとアグリアスたんとゼノギアスのマリアたんとマルーたんと雛苺はおれの嫁。
誰が何と言おうと、死んでもアルルゥと雛苺だけは誰にも渡さん。
チェスも好き。紅茶も愛してる。
アールグレイとダージリンとセイロンウバとアップルティーとカモミールティーは最高だ。

【嫌いなもの】
和風スイーツ(笑)ほぼ全て。きなことかもう大嫌い。
とろけるチーズ嫌い。でもピザのチーズはセーフ。
チーズハンバーグとかチーズバーガーとかはアウト。
後、SFモノの作品もあまり好きじゃない。
和風ファンタジーもあまり好きではないかな。
後、女性の立場を上げよう!って団体も嫌い。もう十分じゃねーか。

正直どちらかと言えば和食派。
肉より魚派。
揚げ物より煮物派。
東京で行ってみたい所は浅草。
旅行に行きたい所は京都。テラへ。
半年以内に叶う夢は甲斐性のある男になる事。
これから先の夢は子供を持つ事。
野望は生涯焼きそばとスパゲッティーとさばみそへの愛を貫く事。しいたけも大好きだよ。愛してるよしいたけ。

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。